ミスコン

キャスティングすべき芸能人・タレントの探し方!キャスティング会社は「テレビドラマ」をこう見ている

テレビ

企業の社運を左右する広告や一世一代の大イベントなど、ここぞというときに誰を起用するのかで成果は大きく変わってきます。旬な芸能人・タレントをキャスティングしたい。そう、誰もが思っていることでしょう。そこで今回は、旬な著名人を知るの情報源として「テレビドラマ」のメリットを紹介します。

続きを読む

“読モ=性格悪い”は偏見!? キャスティングした読モにされてうれしかった神対応4選

こんにちは。ネイビープロジェクトの田中です。

「読モ 性格悪い」。こんなキーワードが弊社ブログのGoogle Analyticsデータに浮上してきました。Instagram人気にあやかって、多くの読モやインフルエンサーが活動しています。だからこそ、こういったネガティヴな声が挙がってきてしまうのはしょうがないのかもしれません。

しかし、性格のいい読モだってたくさんいます。今回は、「”読モ=性格悪い”というのは偏見だ!!」というテーマで、私が今までされてうれしかった読モたちの神対応を紹介したいと思います。

続きを読む

もう、かわいいだけではダメ!?美容師読モの佐藤渚が考える読モで活躍し続ける秘訣

佐藤渚

しっかり考えながら仕事をしているんだな。今回のインタビュイー:佐藤渚さんと話をしていて、そういう印象を受けました。青文字系ファッション雑誌『mer(メル)』の読者モデル(以下、「読モ」)などで自身も被写体として活躍しながら、神宮前のサロン「killa(キラ)」にてカラーリストも務める佐藤さん。サロンの撮影ではサロンモデル(以下、「サロモ」)を相手に制作側の仕事もする彼女に、読モ・サロモとして活躍し続ける秘訣は何かを聞いてみました。

続きを読む

読モ必読の4ケ条。仕事が途絶えないモデルはこう動く!

読モになるのは意外に簡単。
女優やモデルとしてマスメディアで活躍するのは別の話ですが、たとえば美容院でのサロンモデルやネットで商品のPRをするぐらいの仕事は割りのいいアルバイト程度で多く存在しています。

特に10代の女子は、自身のSNSにDM(ダイレクトメール)が大量にたまっている人も少なくはないのではないでしょうか。
しかし、一回やったから次もできるというわけではありません。
同じ人ばかり起用できないという理由もありますが、現場での立ち振る舞いやあとの対応を依頼する会社も見ています。
気づかないうちに粗相をしてしまっているかもしれません。

では、どうすれば次にも声をかけてもらえる読モになれるのでしょうか。
読者モデルとして活躍している人がやっている仕事を途絶えさせないコツを簡単にまとめてみたいと思います。

続きを読む

読モにインタビューしてみました!!しっかりものの「すみだかほ」、人気の秘密は◯◯を大事にしていること!?

「カフェ、好きなんですよ。コーヒーは、甘くてもブラックでも、何でも飲めます!!」

そう言ってコーヒーをすする彼女は「すみだかほ」。Twitterのフォロワーが2016年12月時点で3万7千人を超える人気読者モデルです。今回は、コーヒーを飲む姿も可愛らしい彼女の真面目な一面に迫ってみようと思います。

—————————————
名前:すみだかほ
生年月日:1996年11月27日
血液型:B型
出身地:東京都
趣味:ゲームとマンガ
特技:下唇に紙を挟むこと
好きなこと:寝ること
—————————————

続きを読む