芸能事務所が重要な理由をキャスティング会社が語る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フリーランスのキャストも増えました。
SNSで自身をブランディングして、YouTubeやSHOWROOMで得たお金で生活している人もいます。
そうなると“もう芸能事務所はいらないのでは?”とあなたが思っても不思議ではありません。
芸能事務所が必要なのはなぜなのでしょうか。
主な理由をまとめて紹介していきます。

——————[index]———————
キャストの意見を尊重しながら芸能人として大成するフォローを
街角のスタウトだけでなく、オーディションでブランディングも
パフォーマンスだけでなく、トラブル時の補填も芸能事務所なら保証
●まとめ
—————————————————

※この記事は5分程度で読みきれます。

キャストの意見を尊重しながら芸能人として大成するフォローを

まずキャストの育成を担っている点は大きいでしょう。
レッスンを実施してウォーキングやポージング・演技を指導してどのような現場に呼ばれても実力を発揮できるようにしています。

若いキャストの場合は、精神的に不安定なときも多いでしょう。
悩みや不安を聞きながら、芸能人として大成するために何が足りないのかをマネージャーは冷静に分析してアドバイスしてくれます。

当人はもちろん、親の要望も聞く機会もあるでしょう。
とくに大学への進学については意見も分かれる点です。
芸能人として大成するのをマネージャーは考えてはいますが、当人の気持ちを尊重しながら選択肢を家族ぐるみで検討してくれるのです。

街角のスタウトだけでなく、オーディションでブランディングも

また新しい才能を発掘するのも芸能事務所の仕事です。
最近ではSNSを見てスカウティングをしている事務所も増えましたが、在京の大手事務所でもイベントや街角に足を運んで才能の原石に名刺を配っている会社は多くあります。

さらに大手事務所の中には自社でオーディションを実施している会社もあります。
たとえば下の3つはこれに当てはまります。

—————-
・ホリプロ ホリプロスカウトキャラバン
・東宝芸能 東宝シンデレラオーディション
・オスカープロモーション 全日本国民的美少女コンテスト
—————-

探しきれない人材にアプローチする目的はもちろん、グランプリなどに輝いた人は箔をつけて売り込みをしやすくする狙いもあるのです。
M-1グランプリやTHE MANZAIといったお笑いのショーレースを吉本興業が主催しているのも芸人の知名度向上を狙っている面もあるといえます。

パフォーマンスだけでなく、トラブル時の補填も芸能事務所なら保証

上記のような苦労を惜しまず事務所が育てあげた人材だと聞くと、パフォーマンスも期待できるとお分かりいただけるのではないでしょうか。
むしろパフォーマンスの良さが安定している点こそが、事務所の存在意義そのものと言っても過言ではないかもしれません。
プロが選んで、プロが育てた人材です。
だからこそ、キャスティングする側も安心して起用できるといえます。

さらに仕事ではトラブルがつきものです。
病気・ケガ・事故などトラブルのときに代わりの人材をアサインしてくれたり金銭面での補填をしてくれたりするのも芸能事務所がある理由のひとつでしょう。
TVCMなどの金額が大きな案件では、パフォーマンスの品質はもちろん、もしもの時のケアを保証できるのも芸能事務所の強みなのです。

まとめ

最後にキャスト側へのメリットも紹介しておきましょう。
たとえば自身を売り込んで営業してくれる点は大きいのではないでしょうか。
スケジュール管理だけでなく、コンポジや宣材写真を持って制作会社やメディアに売り込むのは大変な仕事です。
大手事務所なら、自社制作番組や出演枠も長年の付き合いで豊富に確保しています。

とくにマスメディアへの露出を考えている人は、芸能事務所に入るのが近道であるのは間違いないでしょう。
むしろ、メディアに出て売れたいと思っていないならば事務所に所属するメリットは少ないかもしれません。
事務所内での争いに勝たなければならなかったり、個人事務所なら営業力がなかったり。
事務所によっても差はあります。

なかにはマージンを抜かれるのに抵抗がある人もいるでしょう。
そういったキャストの方は冒頭で紹介したようにSNSをつかって自身で営業する手法でがんばるのもアリです。
気持ちよく仕事ができる環境を自分で整えてみてください。

お問い合わせ

当Blogは株式会社ネイビープロジェクトが運用しております。

【登録モデル募集】
撮影のご相談ができる方を常に募集しております。
フリーの方や読モの方も大歓迎です。
案件ごとにその都度ご案内になりますが、
ご興味のある方は下記のリンクからお問い合わせください。
https://goo.gl/gNnCxx

【弊社Twitterアカウントをご登録ください】
https://twitter.com/navy_project

【弊社ホームページ】
http://www.navy-p.com/

キャスティング、当ブログに関する問い合わせは、下記のボタンからお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA