世界選抜総選挙目前! 48グループのSNS発信力を、「偏差値」を使って比べてみた【後編】

  • LINEで送る


さて、今回の選抜総選挙の目玉である「SKE48松井珠理奈とHKT48宮脇咲良による頂上決戦」ですが、今回の偏差値データによる比較では宮脇さんに軍配が上がりました。握手人気、SNSフォロワー、アピールコメント視聴回数、とにかくすべてのデータの偏差値がコンスタントに高く、48グループのファンとそうでない人から、まんべんなく注目や支持を集めていることが分かります。

順位予測を終えて


さて、今回の順位予測に際しては、データをまとめて分析をするのにかなりの時間を費やしました。ですが、しっかり時間をかけた分、まだまだAKB48グループについて知らないことが多く、奥が深いものだと強く感じました。
データの面でいえば、例えば各メンバーの選挙対策委員会の規模や、各グループのシングルの握手会人気、メディア露出、シングル選抜実績なども検証できればより精度が高まったのかなと思いますが、これらは来年以降の課題にしようかと思います。
ですが、データでの予想など所詮はすべて机上の空論、数字遊びに過ぎません。単純な数字データの比較ではBNK48のメンバーが上位に入るという結果を見てくだされば納得いただけるかと思います。ですが、前述のようにBNK48のような海外組がダークホースとして躍進すれば、すべてのファンの予想を覆すような、あるいはまったく予想などできないようなドラマが今年も生まれるはずでしょう。
立候補メンバーにとって、そしてそのファンにとっての年に1度の勝負の2週間。興味のあるかたは6月16日のテレビ放送もぜひご覧ください。


——————————————————
株式会社ネイビープロジェクト Navy Project ,Inc
ホームページ: http://www.navy-p.com/
問い合わせ: http://www.navy-p.com/mailform/index.html
Facebook: https://www.facebook.com/navy.project
Twitter: https://twitter.com/navy_project
Instagram: https://www.instagram.com/navy_project_inc/
——————————————————


[お断り]
Twitterのサービス利用規約に基づき、イベント公式アカウントやタレント本人または各事務所が運営しているアカウントが公表したツイートのなかから埋め込みをしております。つきまして、当記事に埋め込まれているツイートへの問い合わせはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

当Blogは株式会社ネイビープロジェクトが運用しております。

【登録モデル募集】
撮影のご相談ができる方を常に募集しております。
フリーの方や読モの方も大歓迎です。
案件ごとにその都度ご案内になりますが、
ご興味のある方は下記のリンクからお問い合わせください。
https://goo.gl/gNnCxx

【弊社Twitterアカウントをご登録ください】
https://twitter.com/navy_project

【弊社ホームページ】
http://www.navy-p.com/

キャスティング、当ブログに関する問い合わせは、下記のボタンからお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA