世界一のバリスタ「粕谷哲」を保険会社のセミナーにキャスティングして分かった4つのこと。

  • LINEで送る

こんにちは、ネイビープロジェクトの田中です。2018年度がスタートしましたね。入学・進学・就職・昇級と、新たな門出を迎えられた人も多いことでしょう。また、企業全体としては、新たな予算が設けられて”さぁ〜本年度は何をやろうか”とエンジンを温めている時期とも言えるかもしれません。弊社も、さらなる発展を目指してアクセル全開で頑張っていこうと思います!!


さて、新たな人材を迎えて新たな予算のもとで動き出した各企業さまに改めてセミナーや講演会などでタレントや専門家を呼ぶことをご提案したいと思い、本記事を書き始めました。詳しくは後述しますが、そう改めて思ったきっかけは、ドリップコーヒーのバリスタ世界大会(World Brewers Cup 2016)で一位になった経験をお持ちの「粕谷哲(かすや てつ)」さんを企業の社内セミナーにキャスティングしたことに遡ります。セミナー当日の様子についても紹介しながら、なぜキャスティングをするべきなのかを見ていきましょう。

世界一のコーヒーバリスタ「粕谷哲」とは

“そもそも「粕谷哲」って誰?”という人も多いことでしょう。粕谷氏は、IT企業でコンサルタントとして働いたのち、バリスタに転職され、キャリアわずか3年という短さで世界チャンピオンに輝いた人です。それは、アジア人として初の快挙でした。

現在は日本はもちろん世界各国でコーチング・企業へのコンサルタント・製品プロモーションや商品開発に携わりながら、大会の審査員を務めるなどバリスタの育成もされています。簡単に言うと、”世界で一番美味しいドリップコーヒーを淹れた人”です。以前弊社でコンサルティングをしていた同じくコーヒーバリスタの尾籠一誠氏の紹介で粕谷氏ともこのような機会を得られて、ご縁の大切さを感じる仕事になりました。

某保険会社の社内セミナーで大好評

そんな粕谷氏をキャスティングしてくださったのは、某大手保険代理店様です。毎年定期的に社内セミナーを開催されている企業で、昼食や就業あとのコーヒータイムに一緒に淹れ方も勉強しようというアイデアでお声がけをいただきました。参加者は、ハンドミルを使ってドリップコーヒーなどを淹れたことがあるミドル世代の男性や、現場でご活躍されているセールスレディのご婦人など、年齢層は高めだったと言えます。

クライアントのセミナールームをお借りしての昼夜2回公演です。当初の予定よりもたくさんの応募をいただいて、飲んでいただくコーヒーの準備も一苦労といった感じでうれしい悲鳴をあげながらの開催となりました。粕谷氏のドリップメソッドをご説明いただいたあとに質疑応答の時間も最後に設けられましたが、粕谷氏と参加者の席の近さも手伝って、時間が足りないほどの質問をいただきましたが、粕谷氏も丁寧に答えてくださって非常に盛り上がりを見せました。

キャスティングしてわかった4つのメリット

弊社がWebコンテンツの制作をメインで行なっている会社であるためか、代表である私自身もこういったセミナーを実際に公聴する機会はあまり多くはないのですが、セミナーに専門家を呼ぶメリットを考えてみました。

●リアルが最高

「百聞は一見にしかず」などと言いますが、目の前でのパフォーマンスを見たることや説明を受けることの効果は絶大だなと感じました。特に、今回のセミナーは「コーヒー」がテーマです。味や香りの違いはその場にいなければ分かりません。それに、たとえ粕谷氏が淹れたコーヒーであったとしても時間が経ってしまっては味が落ちてしまうのは当然です。ネットやメディアを介しての学習にもメリットはありますが、”粕谷氏の淹れたてのコーヒーを一番いい状態で飲める”といったようなその場で公聴するがゆえの付加価値は計り知れないと感じました。

●年齢層を問わない

ネットやメディアの話を挙げましたが、若い人向けならともかく、今回のような年齢層高めの人には、ネットなどのデジタルデバイスはまだまだ親和性の低いものなのかなと感じました。というのも、今回のセミナーの中でもYouTubeやHPの一部を使った説明のシーンがあったのですが、「ネットか…」というような雰囲気が漂ったのを感じたからです。学生などであれば最新のデバイスやサービスに対しての免疫もあって、最新のツールでセミナーなどをしてもいいかもしれません。しかし、まだまだ社内で頑張っていらっしゃる中堅以上の社員の人にも新しい情報を伝える上ではセミナーや講演会などの方法論のほうがむしろ有効だと言えると思いました。

●質疑応答で自分の疑問をすぐに解決できる

そして、講師が目の前にいることは大きなメリットでしょう。今回も、たくさんの質問が出て、時間が足りないほどでしたが、説明を聞いて全てを完璧に理解できる人はいませんし、むしろ1時間程度のセミナーでは講師の方も説明し足りないというのが本音と言えると思います。だからこそ、気になったことをすぐに質問できるのはお互いにとってメリットがあり、たとえばネットでの問い合わせのような、すぐに質問できない・答えが返ってこない環境ではせっかく生まれた疑問もそのままで不完全燃焼で終わってしまうのです。

●会社でできるという気軽さが人を集める

上の流れに沿いますが、やはり質問のしやすい環境を設けることが大事だと感じました。今回はクライアントのセミナー室を使っての開催だったので、1対数十人でのセミナーでした。だからこそ、講師も参加者もお互いの顔を見ながら質疑応答ができて、盛り上がったのだと言っていいでしょう。
またセミナーや勉強会を、参加料がかかってしまったり、日程や場所を改めてになってしまったりと、”わざわざ”参加するものにしてしまって参加者も集まらないのではないでしょうか。そういった点で考えると、今回のようにちょっとした時間で気軽に参加できるというのは参加する側のハードルを下げ、いろいろな人に参加していただける形だったなと思っています。多くの企業様がセミナーや講演会などを企画されているかもしれませんが、大きいものには大きいものの、小さいものには小さいもののメリットがあることをしっかり考えて企画・運営されるとよいのではないかと感じました。

Webコンテンツにも専門家をキャスティング

今回はセミナーでのキャスティングについて書きましたが、定期的に記事制作をしている『フロムエーしよ!!』などのWebメディアでも最近では多くの専門家にインタビューや監修をお願いしております。最近の掲載記事はSNSでもまとめて紹介していますので、記事の最後のURLよりぜひご覧ください。

また、粕谷哲氏に興味を持ってくださった人はもちろん、面白いキャストを探していらっしゃる企業の皆様もぜひ弊社にお問い合わせをいただきたいです。タレントや専門家をキャスティングして、みなさんがご検討されている企画を盛り上げていきましょう。また本記事のようなコンテンツの企画制作やSNSを活用したプロモーションのご相談なども引き続きお待ちしております。本ブログや会社HPの「問い合わせ」からお気軽にご相談ください。


——————————————————
株式会社ネイビープロジェクト Navy Project ,Inc
ホームページ: http://www.navy-p.com/
問い合わせ: http://www.navy-p.com/mailform/index.html
Facebook: https://www.facebook.com/navy.project
Twitter: https://twitter.com/navy_project
Instagram: https://www.instagram.com/navy_project_inc/
——————————————————

お問い合わせ

当Blogは株式会社ネイビープロジェクトが運用しております。

【登録モデル募集】
撮影のご相談ができる方を常に募集しております。
フリーの方や読モの方も大歓迎です。
案件ごとにその都度ご案内になりますが、
ご興味のある方は下記のリンクからお問い合わせください。
https://goo.gl/gNnCxx

【弊社Twitterアカウントをご登録ください】
https://twitter.com/navy_project

【弊社ホームページ】
http://www.navy-p.com/

キャスティング、当ブログに関する問い合わせは、下記のボタンからお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA